So-net無料ブログ作成

虎馬! [自転車]

先日、うぐいす→鶴舞→野見金山→秋本牧場とライドしたときに気付いたのですが、

IMG_2022.JPG

管理人、下りが怖くなってます[あせあせ(飛び散る汗)]

以前はそんなこともなかったのですが、シートを上げ、なんちゃってやまめ乗りの前傾姿勢で乗るようになってから、妙に怖いです[バッド(下向き矢印)]

1度、リアをロックさせてしまいあわやコースアウトということもあり、苦手が刷り込まれています[ふらふら]

ちょいと、ネットで下りについて調べてみたので後学のため、記載してみたいと思います[ひらめき]

・下ハンを握る
重心が低くなるので安定する

・シートの後ろ目に座る
後輪に荷重がかかるので、後輪のグリップもアップする

・スピードを出し過ぎない
当たり前ですね、無理は禁物です

・コーナーの手前でしっかり減速する
コーナリング中のブレーキングは危ないので、事前にしっかり減速した方がいいですね

・外脚荷重
曲がる方向の脚を上にし、傾いたとき地面に触れてしまうのを防ぎ、車体も安定する
管理人、スキーをしていたのでこの感覚はわかります

・コーナーの出口に視線をやる
バイクは視線が向いた方向に走っていくらしいです
間違ってもガードレールなどは見てはいけないようです

・リラックス
肩にガチガチに力が入ってしまうと、曲がるもんも曲がりません

・しっかり寒さ対策をする
ダウンヒルは寒いです、寒いと注意力が散漫になり思考力も下がるので注意です

などですかね?

最近は前傾姿勢を保ったまんま下ハンを握っていたので、前輪への荷重が大きくなっていたようですね[exclamation]

シートの後ろ側に座り後輪荷重を意識してみたいと思います[手(チョキ)]

何気に知らなかったのが、視線ですね[目]

ついつい近くを見てしまいがちですが、進行方向の出口を意識して見たいと思います[手(パー)]

少しずつ馴れてきたら、リラックスもできるようになることでしょう[いい気分(温泉)]


にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。ポチッとお願いします。
nice!(0)  コメント(0)